デートには勝負まつげで

彼とのデートの日は、いつもよりつい早起きしてしまうものです。レジャーに出かけるのであればお弁当を作ったり、街中をぶらぶら歩くのであれば洋服選びに時間を費やしたりと、世の女性たちが愛する彼のために手間暇をかけることはたくさんあるものです。何に重きを置くかは人それぞれですが、共通して言えるのは、メイクにもしっかり時間をかけるという事でしょう。

気合を入れてメイク

女性にとって顔は命とも言える重要な部分です。彼に少しでもかわいいと思ってもらうため、彼の視線を一秒でも長く自分に惹きつけるため、女性たちは気合を入れて朝からメイクに取り組んでいるはずです。

メイクをする前に、まずは肌の状態を良くしようとたっぷり化粧水や乳液を使ってお肌のお手入れからスタートする人も多いのではないでしょうか。透明感のあるキメ細やかな肌は、男性が憧れ、好む重要なポイントのひとつです。

指先で触れた時にしっとりと手に馴染むような肌と体温が近くに感じられれば、彼はついその頬に触れたくなってしまうでしょう。彼に触れてもらいたい場所と言えば、プルプルと潤んだキュートな唇も挙げられます。グロスでギラギラとさせ過ぎてはわざとらしくて下品ですから、絶妙な潤いとツヤを意識して、彼の前で最高の笑顔を見せられるようにしておくのが望ましいです。

目元のメイク方法

そして、もっとも重要な部分は、やはり「目元」でしょう。人は対面した相手の目元を真っ先に見て、相手の印象をそこから感じ取ります。彼に甘えたい時は、丸さを意識した可愛らしい雰囲気に、たまには彼をリードしたい、そんな時はキリッと印象的な雰囲気に仕上げましょう。

目元の印象をより強調するには、まつげをビューラーなどでしっかりカールして、マスカラで太く長く見せるのがお勧めです。

そうして彼のためにメイクに費やした時間は、彼が自分に目を向けてくれる時間へ還元され、恋をうまくいく方向に手助けしてくれるでしょう。女性がメイクにかける時間は、彼への愛情の大きさを示すバロメーターであるとも言えます。